太陽光発電の見積もりに関する不安は優良企業への一括見積りで解決! 太陽光発電の一括見積りを利用する5つのメリット 太陽光発電の一括見積りを利用する5つのメリット 太陽光発電の見積もりでオススメな企業のご紹介
太陽光発電の見積もりオススメ業者はタイナビ 太陽光発電の法人利用はタイナビネクストへ

《タイナビの評価・実績・選ばれる理由はこちら》

最短1分で見積完了 産業用

《グリーンエネルギーナビの評価・実績・選ばれる理由はこちら》

太陽光発電の
メリット
デメリット

メリット嬉しいポイントはしっかり抑えておこう!

・原発に依存しない「クリーンエネルギー」を利用
・環境保護に貢献できる
・自然エネルギーだから枯渇する心配が無い
・投資回収後は毎月の生活が豊かになる
・国が支援する制度だから補助金が受けられる
・ソーラーローンなどの優遇を受けられる
・天災時には強い味方になる
・高単価で電力会社に余剰電力を買い取ってもらえる
・電力の買取単価は10年間固定される

デメリットデメリットの不安要素は全て解決!

・150万円程度の初期投資が必要
→投資回収後は毎月利益が残る。分割支払いも可能。
・太陽光発電機材にも寿命はある
→25年等の長期保証を行っているメーカーが増加中
・太陽が出ていない夜間は発電ができない
→夜間は格安で電力を利用できるプランがある。
・太陽光発電システムそのものには電力を貯めておくことができない
→蓄電システムは存在するが現時点ではまだ割高。
 今後デベロッパー側の企業努力に期待。


導入にかかる費用の目安はいくら?

初期導入の費用は約120万円~200万円程度。これは戸建住宅に太陽光発電を導入する場合(3.5kw~4kwモジュールを導入した場合)を例にした額です。1kwあたりのモジュール(発電パネル)の相場は41万円。工事費やパワーコンディショナー(変電機)などを加えた総額から業者独自の値引きを適応して大体このくらいの金額に落ち着きます。

詳しく見る

どれくらの期間で投資回収ができる?

7年~12年で投資回収が可能です。投資回収の期間は設置するモジュールの大きさ(それによる発電量)によっても変わってきます。 導入前にしっかりと投資回収のシュミレーションを行うことが重要です。

詳しく見る

売電ってどのくらいお得なの?

2016年4月1日以降の電力買取価格が決定
余剰電力を電力会社に買い取ってもらう「売電」制度。 クリーンエネルギーを利用したエコなシステムということで国は家庭で通常利用する際の買電単価(25円/kWh)よりも高い「31円/kWh」or「33円/kWh」という金額で家庭で余った電力を買い取る制度を設けています。

詳しく見る


電気代が安く利用できるってホント?

意外と知られていないのですが、電力会社には昼が割高、夜は割安なプランが存在します。太陽光発電を利用する場合、基本的に昼間は自然光を使った発電を行うため電力会社の電力を買う必要はありません。よって、東京電力さんの「おトクなナイト」プランとの相性が良く、電気代の節約にはピッタリなんです。

詳しく見る

補助金はどの程度もらえる?

太陽光発電の補助金には「①国による補助金」と「地方自治体(②都道府県と③市町村)による補助金」の3種類があります。 国からの補助金はシステム1kWhあたりの金額に応じて変動し、地方自治体の補助金は地方によって様々です。因みに「東京都葛飾区」で4kW(1kWあたり15,000円の場合)を設置した場合の補助金合計は46万円です。

詳しく見る

ソーラーローンってホントにお得?

ソーラーローンとは、銀行や信用金庫などが「太陽光発電の利用者に限って提供している」通常よりぐっと低金利なローンのことを指します。通常のローン金利が4~18%程度に対して、ソーラーローンの金利は2%~3%程度とかなり格安の金利設定で利用できます。最大借入期間は太陽光発電の初期設定費用が無理なく返済できるよう10年~15年に設定されている事が多いのも安心できる点です。

詳しく見る


保証期間ってどのくらいあるの?

太陽光発電パネルの保証10年~25年。メーカーにより保証期間が異なります。 また、パネル以外には「周辺機器」や「発電モニタ」、「自然災害」、「雨漏り」、「定期点検」などもメーカーにより保証内容が異なるため購入前にしっかりとチェックをしておきましょう。

詳しく見る

結局いつ導入すればいいの?

投資回収を早めたいなら早めの導入がオススメです。特に注目しておきたい点は「売電」の価格です。導入後10年間固定となる売電価格は今年度1kWhあたり38円ですが、年々下がってきており、今後も引き下げられることが予測されています。つまり「早く導入したほうが売電価格は高く維持できる」のです。

詳しく見る

太陽光発電導入で失敗しない為に必ず心がけることは?

ズバリ!「相見積を取ること!」。太陽光発電システムの販売価格や工事費用は業者によってバラバラです。1社だけの見積で決めてしまうなんて「私からぼったくってください」とお願いしているようなものです。相見積もりを取ることで適正価格を知り、サービス内容や保証内容、メンテンナンスなど納得の行く業者を選びましょう!

詳しく見る


PAGE TOP ↑